鉄道模型 : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年もよろしくお願いします

新年初の記事となります。本年もペプシマンをよろしくお願いします。


さて、先日名古屋の御園座会館で鉄道模型フェスティバルがありまして、ぶらっと行ってまいりました。というわけで今回は久々の鉄道模型回です。


購入物①
DSC_6535
MICRO ACE 117系新東海色(改良版)

まず最初はマイクロ製117系東海色。定期運用離脱も発表されたことですし、買ってまいりました。


いつもは中間はKATOカプラーをいれるのですが、今回は思い切って中間も合わせてボディマウントTNカプラーを仕込んでみました(先頭のみ実家で換装済み)

DSC_6537
換装した図


4両しかなかったため、快速|金山を入れるのもアレかなぁと思いまして、よく京都からの帰省で乗った普通|大垣にすることに決定。しかし付属のステッカーには普通|大垣のセットがないため、普通|豊橋と新快速|大垣をそれぞれ行き先と種別で切り分けて入れてみました。

DSC_0187

しかしボディマウントのTNってこんなに連結間隔狭かったですかね…。R354のカントカーブは難無く通過したので、一度R280で通過させてみる必要はありそうです。


購入物②
DSC_6540
MICRO ACE  京成3050形(3000形7次車)

もうひとつ買ったのがこちら、京成の3050形。ここ最近京急車が増殖してるので、四直関係も揃えたいなと思いまして、まずこれを導入してみました。

京急厨としては✈快|羽田にしようかと思ったんですが、以前品川で
DSC_1485
↑を見たのを思い出したので、こっちにすることに決定! でも案の定付属のステッカーには収録されていないわけです。それだけならまだしも、✈快すら収録されてないんですね…。

DSC_0188

とりあえずステッカーを貼る前に線路に置いてみます。3051-8は前照灯の光が漏れているらしく、後部標識灯もうっすら見えます…。これは製品の仕様らしいですが。暇があれば対策を講じてみましょうか

DSC_0190
3051-1の方は、写真だとうっすらと後部標識灯の赤色も見えますが、肉眼ではあまり見えないので、✈快|青砥を入れてしまえばこっち先頭になるのでいいかなーとか思ってます。


ちなみにステッカーは、鉄研の先輩のめずらしいたけ氏と共同で某社のステッカーを買う算段をしております。またよろしくです>めずらしいたけ氏


3050は京成車ということで、密連のKATOカプラーを入れるのもはばかられます。このため117と同じく、中間を全て密自連のボディマウントTN化しようと思っていますが、現状であと4つほど足りないため、実際に施工するのはちょっと先延ばしになるかと思われます。



気づいたらマイクロ製の模型が徐々に増えつつある今日この頃。多少お値段がアレですが、最近は手が伸びるようになってきました…。そろそろ5月新製品の発表時期ですし、gkbrwktkで待機したいと思います。とりま京都市10系はよ(ry


なお、お使いを頼まれていた方でご希望の商品が無かった方、大変申し訳ございませんでした。いずれ探しまわってみようと思っておりますので、何卒よろしくお願いします。


それでは~
スポンサーサイト

模型屋巡り

お久しぶりのペプシマンです。


今日は高校の同級生のJALDESKY氏と共に一宮近辺の模型屋巡りをしてきました。

DSC_3958
木曽川駅で合流することにしたため、まずは高山線で岐阜へ。各務ヶ原駅に着くと48の4連がやってきました。この後乗車した岐阜行きも47の4連。休日なんですが、こんなに4両運用ありましたっけ?

CSC_3964
岐阜駅にて。

これの撮影後、普電に乗るため5番線へ上る途中、6番線を貨物が通過のアナウンス。そして無情にも目の前を通り過ぎるのは8865レ。そういえば今日は運転日でしたね…。しかも本務が66-36とかね…orz

気を取り直してJAL氏と合流。キリオが開くまで時間もあったので、木曽川駅北で5087レを待つことに

DSC_3971
25D。最近非電化区間しか乗ってないので、架線の下を走る85も新鮮に写ります。

DSC_3979
5087キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

DSC_3987
今日はPF1117で運行。このカマ、何かと縁があります。しかしここ架線柱増えましたね…

この後は昼過ぎまで一宮近辺の模型屋巡り。今日買うと決めていたのが、TOMIXの0375(BDTN6個入り)。これでマイクロの8500をKATOの85と併結させれます。

DSC_3991
左から8502、8504、8501。都合カプラーは三種類に分けました。

まず8502ですが、恐らく8500系内も含めて併結させることがないと思われるため、デフォルトのダミーカプラーのままにしてあります。連結器周りの造型もありますのでね。幌アダプターが傾いているのは、ケースに入れた時にずれたようです…

8504、8503に関しては中間に封じ込める予定なので、先頭部、車端部合わせてBDTNを仕込みました。恐らく8500と85で動力は同調しないと思われるので、使用するのは8504が主になる予感。

一番右の8501は、85との併結のためにダミーカプラーを外し、中間のBDTN化によって捻出したアーノルドポケットを流用、KATOのAssyナックルに交換して、KATOカプラーの85と併結できるようにしました。ネットで調べると85をTN化された方も多くみえるようですが、私は手抜きでこのようにしましたw。連結器周りが寂しくなってしまいましたが、併結して見えないからいいかなーと思ってます。

とりあえず連結させてみましょう。

DSC_3999
(#´д`)ハアハア  ※「85-100に幌アダプターが無いぞ!」という突っ込みは無しでお願いします。


それともう一つ今日の購入物
DSC_3997
KATOの205-5000、8両セット。前からホスィなぁとは思ってたんですが、JAL氏に連れてってもらった模型店が閉店セールをしておりまして、定価の50%offで購入。とりあえず行先は「快速|東京」を入れました。予定外の出費だったぜ…ちなみに武蔵野線は縁も所縁もありません。


という訳で久しぶりの模型日記(?)でした。


>JAL氏

今日はありがとでした。またこっちに戻ってくる時は連絡下さいな

EF210 色々取付作戦

久々の鉄道模型ネタです。

1年とちょっと前にKATOのEF210-100の下枠交差パンタのやつを購入、その後、シングルアームパンタ(以下シンパ)の210を続けて購入したのですが、下枠交差の方は旧ロットの物のため、手摺と解放てこが付いてない仕様でした。スカートだけはシンパのAssyパーツを用いて取り換え、KATOのナックルカプラーを付けてありますが、それ以外は手つかずで、何とかしたいなーとは薄々思っていました。先日日本橋に中学時代からの友人と行った際に、友人に勧められて精密ピンバイスを購入したため、「アレ? Assy買えば下枠交差のやつに穴開けて付けれるんじゃね?」と思いAssyを発注、今日暇だったので鉄研のボックスで取り付け作業をしてきました。

CIMG5015
左:下枠交差  右:シンパ

画像を見てもらえれば違いは一目瞭然ですよね? 手摺と解放てこが付いてるシンパの方が「よりそれっぽく見える」かと思います。という訳でボディを外して運転台モジュール兼導光ユニットを取り外し、ピンバイスで穴を開けて大きさを確かめながら作業をしていきます。手摺は特に小さいパーツなので、ピンセットで挟んだ際に飛んでくというアクシデントが多発してアッー!となりましたが、ランナー自体は数があるので適宜新しいのを切り分けながら作業を進めます。




作業開始から40分ほど…

CIMG5017

なんとか両エンド完了、全てをはめ戻した図。ちなみに作業中の写真は撮り忘れました(ぉ。まあそんなに複雑な作業ではないので…

穴を開けるときに左右がちょっとずれてしまったとこなど突っ込みどころは多数ありますが、それも改造の一興ということでここはひとつ


この後は適当に試運転などをして、走行やライト周りに問題が無いことを確認しました。元々重要な個所は触ってないので当り前ですけどw


以上本日の更新でした。それでは







<チラ裏>
CIMG5027
なぜこの姿勢で立てるんだアッガイ…

駅前バスパーティと日本橋【模型編】

ここからは模型編です。


さて、なぜ日本橋へ行ったかといいますと、
DSC_9736
こんだけ仕入れるためです。コキ50000グレー台車と、右の19D3個セットは別に京都でも買えるんですが、左下のコキ250000用グレー台車が京都市内のよく行く模型店で取扱いがないので、仕方なくポンバシのスーパーキッズランドへ行ってきた次第です。


という訳で、帰宅後はコキ50000のKATOカプラー化と、既存3両のグレー台車化を行いました。

グレーのKATOカプラーが1個しかあらず、かといってグレー台車に黒いKATOカプラーを入れるのも負けた気がするので、足らない7つは前日買い溜めしてあったAssyのナックルカプラーを入れることにしました。なんというブルジョワ

DSC_9737
作業風景。醤油瓶とかビタミン剤は気にしたらダメです。醤油瓶の右側はソウルドリンク

DSC_9740
30分もかからないうちに全車完了。一番上の左側以外は全てナックルカプラーを入れてあります。また先日某PPNで黒車輪(品番:0652)を2つほど買っていたので、既存車の黒車輪化もセットで行いました。

DSC_9741
裏返して見ます。一番下のは旧製品です。

DSC_9742
カプラー部のアップ。ナックルカプラーはいいですね


というわけで、この作業によって、コキ50000の全グレー台車化が完了し、またコキ50000のみで24両が組めるようになりました。あとは編成組み換え組み換えで遊べるので、これにてコキスパイラルからの抜け出しに成功です(※注:コキスパイラルからの抜け出しであってコンテナスパイラルからは脱していませんorz)。総両数53両。友人の80両には遠く及びませんが、かなりの大所帯です。


という訳で今日の報告でした。

今日の野暮用(学校)

さて、本日はちょっとした用事で大学へ行ってまいりました。

ついでに先日中古購入したセメントターミナル仕様タキ1900(西浜松常備)2両のKATOカプラー化をやってきました。後輩経由でTDE10(樽見鉄道所属)の中古を入手したため、CT仕様のタキ1900を連結させて、往年のカモレを再現しようと思い立ったものです。

CIMG4789

中古ですので、もう1両の方はブレーキハンドルが無かったりしますが、こまけぇこたぁいいんだよということにしてます。

CIMG4790

いつものように台車を外します。

CIMG4791

河合商会の車はカプラーポケットが別になっているので、個人的にカプラー交換はしやすいと評判です。

CIMG4792

いつものように、アーノルドカプラーをKATOカプラーに変えます。この作業にも慣れたもんです

CIMG4793
台車にカプラーポケットを取り付けます。

CIMG4795

台車を車体に取り付けます。河合商会の車はKATOカプラー化しても連結面はそれほど詰まりませんが、個人的な趣味と、手持ち機関車群が全てKATOナックルなので、変えております。

CIMG4798

TDE10とつなげてみます。これに萌えない岐阜県民の鉄ヲタはおるまい…

以上、今日の模型いじりでした。




ちなみに野暮用というのは…

DSC_9332

これの入手です。下宿から一番近いファミマが大学前とはこれいかに…
プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。