バス : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市バス 引退するものたち

毎年この時期はダイヤ改正の話題で持ち切りな訳ですが、我らが京都市バスでは、94年式の車が耐用年数18年の節目を迎え、順次引退しているようです。また、98年式のCNGガス車も耐用年数の15年目ということで、昨年引退した車輌に続いて廃車が発生しているようです。いかんせん下呂だとtwitterや京都にいる鉄研の後輩からのメールしか情報源が無いもので、中々ツライものがあります。

今回は引退する予定(既廃車含む)の車輌の写真をかき集めてみましたので、ナンバーの若い順にご紹介したいと思います。今回も写真多めです。また、この記事は現在仕入れた情報を基に書いておりますので、現状と相違がある場合もございます。予めご了承ください。


6032
梅津営業所(直営) 6032 U-LV224K

6033
梅津営業所(直営) 6033 U-LV224K

梅津営業所のこの2台、快速205では非常に多くお世話になった車です。

6036
横大路営業所(阪急) 6036 U-MP618K

6037
横大路営業所(JR) 6037 U-MP618K

6038
九条営業所(直営) 6038 U-MP618K

6039
横大路営業所(JR) 6039 U-MP618K

6040
九条営業所(京阪) 6040 U-MP618K

6046
九条営業所(直営) 6046 U-MP618K

6047
洛西営業所(阪急) 6047 U-MP618K

6048
洛西営業所(阪急) 6048 U-MP618K

6059
烏丸営業所(直営) 6059 U-UA440HAN

6062
烏丸営業所(直営) 6062 U-UA440HAN

6063
烏丸営業所(直営) 6063 U-UA440HAN

6068
梅津営業所(京阪) 6068 U-LV224K

6073
九条営業所(京阪) 6073 U-LV224K

幾度となくうpしているこの写真ですが、やはり今改正での引退する(した)車の中でも、こいつが一番思い入れが大きいですね…。市バスで一番追いかけた車でした。

6074
九条営業所(京阪) 6074 U-LV224K

6075
九条営業所(直営) 6075 U-LV224K

純製U-代のキュービックのうち、6076が廃車にならないというような情報も出ておりますので、今回はとりあえず写真のうpは見送ります。仮に廃車になるとしても、やはり快速205専用車のような扱いをされていた車ですし、6032、6033と共に幾度となくお世話になりました。

また、洛西営業所(近鉄)所属の6080、6081ですが、洛西地区にあまり縁が無かったということもあり、写真に収めることができませんでした。数度見かけたことはあるんですが…。

6086
西賀茂営業所(京都) 6086 U-HU2MLAA

6089
西賀茂営業所(京都) 6089 U-HU2MLAA

6093
西賀茂営業所(直営) 6093 U-HU2MLAA

6096
西賀茂営業所(直営) 6096 U-HU2MLAA

6100
梅津営業所(直営→京阪) 6100 U-HU2MLAA

最末期は梅津京阪に転属した6100、元々会長の愛車ながらあまり衣笠に来ない車でもありました。

6264
九条営業所(直営) 6264 KC-LV280L

KC-代唯一の引退となる6264。まさかU-代よりも先に引退するとは思いもしませんでした…。だいぶ状態は悪かったようです。

6660
梅津営業所(直営) 6660 NE-LV288L

6661
梅津営業所(直営) 6661 NE-LV288L

6662
梅津営業所(直営) 6662 NE-LV288L

爆音車ということで一部で名を馳せたCNGキュービックも、導入された全10台のうち8両が引退し、残りは2台となりました。駅前バスターミナルなどで張っていてもたまに見かける程度にまで減少し、急行系統も以前よりノンステ車が入るようになったのは時代の流れということなのでしょう。ツーステ好きとしては寂しいですね…。


という訳で、改めて今回引退した車輌たちに心より感謝申し上げます。



次回京都に行った際は以前より増殖したブルーリボンシティハイブリッドを見ることになるのでしょうね…。それはそれで一興です。今後の変化も見守っていこうと思います。
スポンサーサイト

市バスダイヤ改正

昨日分からお届けしてみます。


昨日、大津京へだんちょー☆氏と4002レを撮りに行きました。だんちょー☆氏も市内で用事があるとの事だったので、どうせ時間があるなら205にハイブリッド来るまで乗れまテンでもやろうぜと言う話になり、駅前BTでカメラを構えて待つこと10分。堀川通りから怪しいヤシがやってきます

DSC_3350
九条営業所 2528(LJG-HU8JMGP)

こんな短時間で来るとは思いませんでしたww。それ以前に駅前BTにいたJRバスの7Eそっちのけで撮影し、A2乗り場へダッシュ。途中の四条河原町まで乗りました。

モニターとか色々レシップ仕様になったとは聞いていましたが、
DSC_3367

( ゜д゜)…スゲェ…

DSC_3366
銘板も押えました。周りの乗客の視線が痛かったですが、比較的日常茶飯事ですねww

四条河原町界隈を徘徊し、西大路七条のボークス経由で再び駅前BTに戻ってくると…
DSC_3408
横大路営業所 6518(KC-UA460KAN、FHI7E装荷)

横大路の見慣れたアイツがいました。

更にこの後、ヨドバシ→八条口→クジョーシン→三光堂→駅前BTと、訳の分からない巡回をして再び戻ってくると…

DSC_3428
烏丸営業所 344(KL-UA272KAM、FHI7E装荷)

烏丸の344が東山206で来ました。市バスでは数少ない7Eが、比較的短時間で来るという珍事w

DSC_3432
また、本日の改正でB3乗り場に観光車が来るようになったため、煽りを受けて廃止されたB4乗り場。26ユーザーとしてはちょっと不便になりますな…

DSC_3448
洛西営業所 323(KL-MP37JK)

九条営業所からの移籍車。デコクーラーエアロ


そして改正当日の本日、朝勤明けに駅前BTへ

DSC_3452
梅津営業所 6505(KC-LV781R1)

駅前BT内に定観車が来ているという違和感MAXな光景…ねぇ…

DSC_3454
烏丸営業所 680(KL-LV834L1)

そして烏丸に移籍したエルガType-B。この車体にこの幕はアカン…

撮影中は綾波旅客鉄道のブルーナイト岩崎さんとお会いしました。以前京大前で吉田臨を撮った時以来でした。色々と情報交換をしてからB3乗り場へ向かいます

DSC_3462
梅津営業所 6506の車内より

205.zipを見送ると、すぐに定観車の水族館シャトルがやってきます。何気なく撮ったこの写真ですが、同乗してただんちょー☆氏が何かLED車が接近してる(赤○の部分)のに気付きます…

DSC_3470
九条営業所 2414(LJG-HU8JMGP) だんちょー☆氏撮影(私はtwitterで呟き中)

ハイブリッド50キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

とかなんとか叫んでいると、運転士の方から「九条に転属したんですよ」と教えて頂きました。お騒がせして申し訳ありませんでした&ありがとうございました~。

乗車した水族館シャトルは七条大宮で我々と関係者の方以外が降車し、我々も新設停留所の梅小路公園で下車。

DSC_3477
何このバリ順wwwww

実は純正のガーラって初めて乗るんですよね(92MC装荷のガーラには乗車経験あり。ちなみに大分交通でつ)

DSC_3491
時間も早いので、着いても駅前BTへ回送されます。

DSC_3495
梅津営業所 6219(KC-LV280L、NSK58MC装荷)

路線車の水族館シャトルは梅津のキュービックが担当。

DSC_3517
烏丸営業所 6400(KC-MP617K、NSK58MC装荷)

水族館・東山シャトルの梅小路発初便は烏丸の6400。烏丸七条をちょっきるという結構アレな経験をさせていただきましたが、よく考えたら烏丸七条から先は楽洛東山ラインと同じ経路なんですよねー

とまあそんな感じの改正初日でした。今日は乗りバスメインだったのであまり写真とかありませんね…また後日撮る機会があれば撮ってみようと思います。

原谷紀行と入試臨 ~入試臨編~

ここからは入試臨編です。

特M1で立命館に帰ってくると

DSC_2251
九条営業所1260 (PJ-LV234N1)

1260が臨時パウチ掲出で停車中。まああまりネタ車は来ないだろうと踏んでいたので、そんなに驚きもせずに大学構内に。

ここで、特に申し合わせてもいなかったのにも関わらず、うちのバス研(違)の先輩後輩と遭遇。皆考えることは一緒のようですww。

バスプール北側に移動し待つこと数分、屋根上になんかタンクっぽいのを付けたブルリシティがゆっくりと入構してきます…

DSC_2254
梅津営業所2415 (LJG-HU8JMGP)

最 初 か ら ク ラ イ マ ッ ク ス !
とりあえず3人ともテンションダダ上がり、舐めまわすように写真を撮っていきます。

DSC_2255
側面表示。かなりムリクリな感じもしますw

DSC_2262
先ほどの1260は三条京阪臨に充当。恐らく15系統の経路に乗せていったんじゃないかと予測。

DSC_2265
前:6046 (U-MP618K)、後:6404 (KC-MP617K)

九条からツーステが2台到着。梅津の新車、九条の古参車と、すごいことになってますw

DSC_2268
九条営業所6073 (U-LV224K)

ねねーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

愛車6073が臨時パウチ付きで登場。

DSC_2279
梅津営業所516 (KL-HU2PMEE)

京阪ユーザー向けのもう一つの臨時は四条京阪まで59。誰得ですかwww

DSC_2280
左前:6093、左後:6096 (いずれもU-HU2MLAA)

西賀茂からも到着。なんと94年式U代のブルリが2台。市バス最古参のU代ブルリと、市バス新鋭のLJG代BRCが並ぶという異様な展開にwwww

DSC_2282

第一体育館の階段から俯瞰。大学バスプールにこんだけ市バスが来ることも中々ありませんw

DSC_2296
梅津営業所1683 (PDG-AA273MANRN)

梅津2便目はエアロS。臨時でたまに来るのでそんなにレアではないかと思います。

DSC_2297

DSC_2300

順次送り出しているので、前の車が行ったら次のが入るの繰り返し。九条の2便が出て行きます。

DSC_2307

西賀茂直営のU代ブルリ2台が1枚のフレームに収まります。これらも順次発車。

DSC_2326

結局ねねは快速が全て行った後の臨時50で出て行きます。ラッピングが剥がされてからあんまり見なくなってたので、元気に動いてくれてるのは嬉しい限りです。


これにてバスプールからの発車が無くなるので帰ろうかと思って正門方面へ移動していると。純正LVが衣操に入ってきます。

DSC_2329
なんと先ほどの6068! しかも幕は特205復路!! 普段はワンステふれあい号6668、6669(KC-UA460HAN改、NSK96MC装荷)の専用スジなので、代走なのか入試に伴う運変なのかは分かりかねますが、ともかくラッキー!

DSC_2339
先回りしてバス停に入ってくるところを撮ります。今日はいろんな意味でカオスな運用を見れて良かったですwww


という訳で写真多めの入試臨でした。

原谷紀行と入試臨 ~えむいち!編~

さて、ここんとこバス関連の記事ばっかり書いてるペプシマンです。今回も懲りずにバス関連です。サーセン


今回は立命館大学の入試に関する臨時バスと、入試臨撮影の前に行ってきた原谷豪遊記です。写真の都合上区切って書いてみます。まず原谷編からいきます。

M1に乗る前に、いつも通り衣操で撮影会

DSC_2244
梅津営業所518 (KL-HU2PMEE)

いつもはフルフラットエルガなどが運用される特205系統、本日は梅津京阪に3台しかいないブルリシティの充当。

DSC_2245
左:梅津営業所6068 (U-LV224K) 右:九条営業所2041 (PDG-RA273MAN)

純正のLVが来たと思ったらなんと6068!眼レフで撮ったことがあまりないのでラッキーでした。


撮影後はwktkしながら立命館15:26のM1系統に乗り込みます。なぜこの便をチョイスしたかというと、このM1系統は、立命館を出て原谷へ行った後、原谷から特M1で北大路BTへ向かい、すぐに折り返して特M1立命館行きで帰ってくるという、少々謎の運用が組まれてるためです。

狭隘路や急こう配、ヘアピンカーブを存分に堪能して原谷で降車します。運転士直後のヲタ席だったので前面展望はあまりできずorz

DSC_2246
梅津営業所496 (KK-LR233J1)

市内中心部ばっかり移動してた身なので、こういう場所に市バスがいると違和感MAXですw

再度乗り込み今度はヲタ席に着席。15:42に発車します。
DSC_2247
少々分かりにくいですが、右側の方向幕確認窓の青電灯が光っていますので、特M1(原谷→北大路)の終バス1本前ってことです。

CIMG5125
発車してすぐの道。ここだけでも狭いですねw

CIMG5127
原谷農協前付近 この先「右折」します。ちなみに黄色いジャケット羽織ってる方は誘導員さんです。

CIMG5128
狭ッ!

CIMG5130
原谷口出てちょっと。カメラはほぼ水平で撮っています。坂がww

CIMG5136
ダウンヒル後の氷室町周辺。こちらにも誘導員の方がみえます。

CIMG5139
狭隘路はまだまだ続きます。


西園寺記念館を通り過ぎると、前方に世界遺産が見えてきます…

CIMG5142
そう、あの金閣寺「の裏」です。

CIMG5145
氷室道をどんどん下ってきます。ここは左折

CIMG5147
きぬかけの道を過ぎ、前方に西大路が見えてきます。ここまで来たら狭隘路とも別れ、いつも通りの西大路→北大路の経路をとりますので省略します。

この後は北大路新町下車、折り返してくる特M1に乗り込み立命館へ戻ります。ウテシさんにはさぞかし変な眼で見られたことでしょうww

DSC_2249
今日も登板お疲れ様でした。


(→入試臨編へ続く)

市バス吉田臨

昨日、本日と、節分祭が市内各所の寺社で行われました。これに伴って、市バスの臨時増便がかかったので、これの乗車&撮影をしましたのでご報告します。

まず昨日、朝勤明けに、鉄研の後輩とD2乗り場からやってきた吉田臨(特臨206系統)に乗り込みます。
CIMG5113

ディスプレイ車だとこのように表示されるんですね。しかし吉田神社というバス停が無いのに吉田神社行きってのも変な話ですね…

バスが最寄りの京大正門前に到着すると
CIMG5115
表示が出町柳駅前行きに変更されました。といっても京大正門前から2バス停なんですが…

CIMG5116
烏丸営業所1798 (PDG-LV234L2)

昨日の駅前BT発10:20の特臨206系統は短尺、ワンステの烏丸車でした。


そして今日、朝勤明けで帰る後輩を見送って駅前BTへ
DSC_2143
梅津営業所313 (KL-LV834L1)

臨時なのに応援になってないと一部で評判のエルガtype-Bによる臨急100。

この頃からD2乗り場が激パになってきたのでおとなしく並び、2本206普通便を見送ります。


すると、駅前BTの待機スペースに臨時パウチを入れた58MCがヌッと顔を出しました。ナンバーが植木で隠れて見えないまま幕を回し始め、急100を通り過ぎて回送車、そして目的の幕になります。時間になって現れた吉田臨は…







DSC_2144
烏丸営業所6059 (U-UA440HAN、NSK58MC装荷) 写真は京大正門前で撮影

なんと見かけることですら稀な烏丸のU代日デ車! 前面展望を堪能しつつ京大正門前で降車します。

DSC_2149

完全逆光なので背景が白潰れですがご容赦。車と幕、両方がネタな臨時も中々ありません。

出町方面へ行く特臨206を見送った後は、京大正門前南行バス停へ移動、すぐにやってくる特臨201系統(京大正門前→壬生行き)を待ちます

DSC_2161
西賀茂営業所2054 (PDG-RA273KAN)

こちらは昨日と同じく2054。言わずもがなバスコレ96MCセットの元ネタ車です。デンソークーラーがイカしてますw

DSC_2164
西賀茂営業所2086 同上

職員輸送の京都バス委託車。この後しばらくしたら帰って行きました。

DSC_2170
西賀茂営業所1384 (PJ-LV234L1)

撮影の合間にもネタ系統はやってきます。31系統

DSC_2186
さっきの6059が帰ってきます。この後は午後の便まで吉田臨も無くなるので、京都に住んでいながらあまり縁が無かった叡電の撮影に行ってきました(→コチラ

ロケハン中に見慣れた西工B-Ⅱが近づいてきます…
DSC_2194
西賀茂営業所6667 (KC-UA460HAN改 NSK96MC装荷、リフト車)

駅前BTでの東山シャトルで見慣れてるこいつも、65系統では新鮮に写ります。写真はド逆光のため新鮮な写りではありませんが…


叡電撮影後は元田中から戻り、再び吉田臨を待ちます。この時にtwitterのフォロワーさんで、太秦萌の薄い本キボンヌという無理難題に応えて下さった綾波旅客鉄道株式会社のブルーナイト岩崎さんとしばしバス談義。6062も吉田臨に入っていたらしく、今日は烏丸のU-UAの稼働率が異様に高かったようです。

DSC_2241
西賀茂営業所2063 (PDG-RA273KAN)

特臨201。西賀茂の短尺車が結構来ますね…

これを撮った後はブルーナイト岩崎さんと別れ、伝説の出町王将で昼食をとり、下宿へ戻ってきました。


という感じの吉田臨撮影でした。


>ブルーナイト岩崎さん
今後ともうちのバス研ともどもよろしくお願いします。
NEXT≫
プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。