2012年02月 : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

樽見鉄道

実家なうのペプシマンです。本日は鉄研同期の友人と共に樽見鉄道を旅してきましたのでご報告。樽見鉄道の説明はいいですよね?(ぉ


とりあえず朝9:10に大垣を出る樽見行きに乗るために出発。途中西岐阜で、前方に青い貨車が接近…

DSC_2544
そういえば6170レの運転日でしたな…しかも今日は200-17。得をしたのか損をしたのか…ちなみに走行中の車内から撮ってます…

大垣に着いてしばらくすると

DSC_2554
友人を載せた373系普通が到着。やっぱ373ええわぁ…

まず樽見までの切符を購入して樽見鉄道ホームへ向かいます。

数分後、列車が入線

DSC_2564
やってきたのはハイモ295-315。TOMIXから出た樽見鉄道の元ネタ車です。

DSC_6729
↑これです。

とりあえず後々模型のディティールアップ用に使えるように車体の写真を何枚か撮って車内に乗り込みます。その後、9:10定時に発車。

と、ここでウテシの肉声アナウンス。

「この車は途中本巣まで参ります。谷汲口、神海、樽見方面へお越しのお客様は本巣でお乗り換え下さい」

( ゜д゜) …ヘー

そんな運用が組まれてるとは知らずにハイモ295-315は本巣を目指します。途中北方真桑で対向列車の元三木車と交換。また旧名鉄揖斐線の遺構も見れました。現役時代に何度も黒野まで行ったことがある身としてはさびしい限りです。

そうこうしているうちに本巣に到着。

DSC_2579
上り本線に停車してた樽見行きの車に乗り換えます。ハイモ295-516

DSC_2587
ごとごと揺れること約30分、終点の樽見駅に到着です。

この列車は15分後に折り返しますが、ゆっくりと駅周辺を散策するために次の列車に乗ることに決めてたので、まずはのんびりと駅前にでます。ちなみに次の列車は90分後ですw

駅前に出てふと目に入った青い自販機
DSC_2595
黄色いペプシ…ま、まさか…

DSC_2596
ツイストキタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

というわけで、この素晴らしい自販機以外周辺にめぼしい観光施設もありません。とりあえず薄墨公園まで20分ほど歩きましたが、薄墨桜が咲いてる訳でもなく、公園には我々以外人っ子一人いません。まあ季節が季節だからしょうがないですがwww

薄墨公園から駅へ戻ってくると、列車の入線まで20分程度と、程よい時間となっていました。周りは雪も残っていたのですが…

DSC_2605
シュワー!

正月以来のツイストをおいしく頂きながら、列車の到着を待ちますww

DSC_2609
次の大垣行きは、先ほど北方真桑で交換したミキミキ。樽見生え抜きのハイモ295がオールロングなのに対し、こちらはセミクロス。車内学専攻の友人は乗車するなり座席の写真を撮ってました。さっすがテ○えもん!俺たちにできないことを平然と(ry。とまあそんなことをしているうちに発車です。

DSC_2635
次の目的地は本社所在地でもある本巣。列車は根尾川に沿って下り、間もなく入線です。

DSC_2636
樽見鉄道では有人駅でも運賃収受は列車内で行います。とりあえず列車交換の間にミキミキを撮影
後ろから迫ってきているのは入換え中のハイモ330-701。樽見鉄道でも一番の新車です。

DSC_2640
樽見行きとして出庫してきたハイモ330。

DSC_2647
大垣からのハイモ295が到着。この樽見行きも本巣で車両交換して発車して行きました。

駅近くのローソンで弁当を買って、駅舎に戻ってきて食事をとっていると、駅員さんが気を使ってテレビを付けてくれました。地方ならではのふれあいにちょっと感動しました。ありがとうございました。

昼食後は駅周りの散策。

DSC_2649
駅北側の歩道橋から駅構内を俯瞰。この配線は配線厨的にはタマリマセンw

DSC_2650
続いて北側。

DSC_2651
分岐機部のアップ。左にカーブしてる線路は、かつて至近の住友セメントの工場まで延びていた専用線跡で、現在はトラック輸送に切り替えられたために用途廃止となりました。

DSC_2652
(踏切横の道路内から撮影)
幼少期、祖父母に連れられてよく谷汲山華厳寺にお参りに行ってたんですが、その時に車を運転していた祖父が必ず帰りにこの側の道路を通ってくれ、ここに多数停まってたタキ1900や、当時現役だった14系客車をよく見てました。タキや14系はおろか、専用線まで廃止になってしまったので、あの姿は思い出の彼方です…

廃線跡をたどるのもアレだったので、ここで折り返して駅方面へ戻ります。

DSC_2669
入換え中のハイモ295-516

かつてタキや14系が停まっていた駅西側の側線は、現在はハイモ230の体験運転用の線路となっているらしく、それ用の台が設置してありました。軽快気動車スキーとしては一度はやってみたいものですww

散策後は駅に戻り、樽見からやってくる先ほどのハイモ330を待ちます。

DSC_2677
到着すると、すぐに後ろにハイモ295-516がやってきます。今度は大垣から来るミキミキの車両の交換だそうです。

DSC_2698
並びを撮影。今日一日で結構樽見鉄道のネタが撮れてよかったですw

この後はハイモ330に乗り込み大垣まで帰り、友人と別れて実家に帰ってきました。




岐阜県民でありながら今まで樽見鉄道に乗ったことが無かったんですが、改めて乗るとかなり色々と面白いことが判明しました。そんなに距離のない路線ですし、みなさんもぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか?

ではでは
スポンサーサイト
NEXT≫
プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。