高山本線撮影記Vol.25 美濃太田新時代 : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山本線撮影記Vol.25 美濃太田新時代

さてさて、4月から7年ぶりに美濃国の住民となるペプシマン軍曹です。


もう皆様ご存知かと思いますが、先々週にダイヤ改正が行われ、高山本線ではキハ75が運用を開始し、キハ11が運用離脱しています。太多線方面でもキハ75の3連組成などなかなか面白いことになっております。

高山本線中北部では、先の12月一部改正でキハ25化した1820D→1708C(休日4708C)→1709C(休日4709C)がキハ48に戻ったり、キハ40の運用縮減の影響か、前ダイヤでキハ48の2連だった1719D(休日4719D)がキハ25の4連化、夜間の運用がほぼキハ25化したり、いろいろ変更になっております。

DSC_8060
以前は40の重連運用だった1732C(4732C)ですが、今改正で25化しましたので、この姿も過去帳入りしてしまいました

ダイヤ改正前日は下呂から実家に戻るついでにいろいろと撮影しながら帰ってきました。

DSC_0670
3/13 1724D、1731D交換@中川辺

飛騨金山運用が改正後75化したため、地味なところで見納めになってしまいました、幕が写ればよかったんですが、長時間露光だとつぶれてしまいますね…

DSC_0674
1731Dアップ

ダイヤ改正の前日でしたが、所定40+47+47の1731D、この日は47の代わりに48+40が充当されたようです。

DSC_0676

ミオ区東端、通称「須田さんのおもちゃ箱」には運用を終えた車両と、運用前のキハ25-0が集まっておりました。

DSC_0682
そんな中キハ48-3814がエンジンスタート、長時間露光で空ぶかしの排気煙を写しこんでみました。

DSC_0699
3/13 1735C

高山本線ミオ以北最終となる1735C、改正前の最終便はまさかの25-1000充当。高山滞泊運用なので、改正に伴う送り込みを兼ねてということでしょうか。


改正後、記録のために再度撮影に
DSC_0703
3/20 1724D(飛騨金山)

ホームの高さの関係から、ほぼ下呂以南しか入れないという情報があった75。飛騨金山運用のほか、従前キハ11だった白川口運用にも入ってるらしいですね。
高山本線で見る75も違和感MAXですが、このゴツイ顔、相変わらずかっこいいですね。

DSC_0709
金山で1724Dを撮影した後、車を飛ばして中川辺へ先回り。今度は明るいところで撮りたいですね。

DSC_0711
75化した1724Dと1731Dの交換。1731Dはキハ40/48のまま残りました。
相変わらずのハイビーム地獄です…

DSC_0716
先週も須田さんのおもちゃ箱に寄ってきました。先日まで元気で動いてたキハ11、大量に留置される姿を見ると寂しさがこみ上げます。


というわけでキハ40もまだまだ元気に動いている改正後の高山本線ですが、キハ25、75をステップ改造するなり、下呂以北の特急通過駅のホーム嵩上げなどがあれば、キハ75、25-0の運用範囲が広がるでしょうし(というか25-0はいつ走り出すんでしょうね?)、キハ40/48の姿も今後少なくなってきそうです。今後も記録できる機会があればしていきたいです。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。