原谷紀行と入試臨 ~えむいち!編~ : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原谷紀行と入試臨 ~えむいち!編~

さて、ここんとこバス関連の記事ばっかり書いてるペプシマンです。今回も懲りずにバス関連です。サーセン


今回は立命館大学の入試に関する臨時バスと、入試臨撮影の前に行ってきた原谷豪遊記です。写真の都合上区切って書いてみます。まず原谷編からいきます。

M1に乗る前に、いつも通り衣操で撮影会

DSC_2244
梅津営業所518 (KL-HU2PMEE)

いつもはフルフラットエルガなどが運用される特205系統、本日は梅津京阪に3台しかいないブルリシティの充当。

DSC_2245
左:梅津営業所6068 (U-LV224K) 右:九条営業所2041 (PDG-RA273MAN)

純正のLVが来たと思ったらなんと6068!眼レフで撮ったことがあまりないのでラッキーでした。


撮影後はwktkしながら立命館15:26のM1系統に乗り込みます。なぜこの便をチョイスしたかというと、このM1系統は、立命館を出て原谷へ行った後、原谷から特M1で北大路BTへ向かい、すぐに折り返して特M1立命館行きで帰ってくるという、少々謎の運用が組まれてるためです。

狭隘路や急こう配、ヘアピンカーブを存分に堪能して原谷で降車します。運転士直後のヲタ席だったので前面展望はあまりできずorz

DSC_2246
梅津営業所496 (KK-LR233J1)

市内中心部ばっかり移動してた身なので、こういう場所に市バスがいると違和感MAXですw

再度乗り込み今度はヲタ席に着席。15:42に発車します。
DSC_2247
少々分かりにくいですが、右側の方向幕確認窓の青電灯が光っていますので、特M1(原谷→北大路)の終バス1本前ってことです。

CIMG5125
発車してすぐの道。ここだけでも狭いですねw

CIMG5127
原谷農協前付近 この先「右折」します。ちなみに黄色いジャケット羽織ってる方は誘導員さんです。

CIMG5128
狭ッ!

CIMG5130
原谷口出てちょっと。カメラはほぼ水平で撮っています。坂がww

CIMG5136
ダウンヒル後の氷室町周辺。こちらにも誘導員の方がみえます。

CIMG5139
狭隘路はまだまだ続きます。


西園寺記念館を通り過ぎると、前方に世界遺産が見えてきます…

CIMG5142
そう、あの金閣寺「の裏」です。

CIMG5145
氷室道をどんどん下ってきます。ここは左折

CIMG5147
きぬかけの道を過ぎ、前方に西大路が見えてきます。ここまで来たら狭隘路とも別れ、いつも通りの西大路→北大路の経路をとりますので省略します。

この後は北大路新町下車、折り返してくる特M1に乗り込み立命館へ戻ります。ウテシさんにはさぞかし変な眼で見られたことでしょうww

DSC_2249
今日も登板お疲れ様でした。


(→入試臨編へ続く)
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。