ぶらり濃飛バスの旅【高山下呂線編】 : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり濃飛バスの旅【高山下呂線編】

今日は以前からtwitterで散々呟いていた通り、濃飛バスに乗って高山まで行ってきました。

朝10:00過ぎ、アパート至近の朝霧橋バス停へ。やってきたバスは

DSC_4867
ワンステレインボーⅡ。シートベルトにカーテン付きと、内装は結構豪華な仕様でした。

濃飛バス高山下呂線では、トップドアの車や観光車もまれに運用に入ります。客扱いは乗降とも基本的に前ドアを使うため、後ろドアは車いすの方が利用される際に開閉されるようです。

41号線をひた走ること1時間ちょっと、バスは終点の高山濃飛BSに到着します。

DSC_4871

高山濃飛BSは飛騨地方のバスの要で、飛騨市、下呂市からの一般路線バスや、岐阜、名古屋、松本、金沢、関西、東京方面からの高速路線バスも発着します。乗り場は1~6番まであり、自動接近放送では「○○番ホームに」という呼称が使われます。また、上写真のように乗車券の券売機もあります。

バスセンターの滞在もそこそこに、濃飛バスの高山営業所へ向かうべく駅前の道路を南に下ります。

DSC_4882
少し歩くと、営業所から出庫してきた名鉄バスのエアロエースとすれ違います。

DSC_4893
営業所のすぐそばには、写真でよく見る高山本線を超える陸橋があります。この周辺をうろうろしていたらちょうどキハ48の2両が入換していました。写真が傾いているのはご愛嬌ということで…

DSC_4923
濃飛バスはご多聞にもれずに名鉄グループ。ということでエアロ率はやはり高いですね。某島根の人を連れてきたい気分

CSC_4947
アルピコキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!

DSC_4938
Highland Express。アルピコはやっぱいいですね~

そうこうしていると、高山本線最長列車ということで一部で有名な、ひだ5,25号が到着する時間が近づきます。

DSC_4966
今日は10両での運転でした。広角で撮ると長さが伝わりにくいですね…

CSC_5024
相変わらずのエアロ

CSC_5033
金沢からの高速バス。

DSC_5043
営業所の中で異彩を放っていた純正ブルリ。なんとか出庫シーンを納めることができました。


この後は高山駅裏でやっていた飛騨牛祭りをぶらつき、飛騨牛ミンチカツをほおばるなどしてから帰宅しました。降りてからバスを撮ろうと思っていたのですが、生憎雨に降られたために撮影できずじまいでした…


次回のぶらり旅は下呂市内の路線バスの旅ですかな? 予定は未定ですがw



それではまた





<オマケ>
今日の昼飯は、濃飛バス高山営業所すぐ近くの甚五郎らーめんで頂きました。以前からおいしいとのお話は聞いていたのでwktkしながら行きました。

DSC_5034
ご飯1杯がおまけで付いてくるうえ、濃いスープがご飯にあって中々おいしかったです。機会があれば是非ご賞味ください
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。