高山本線撮影記 vol.10 ~紅葉編~ : ペプシマン軍曹活動日誌

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高山本線撮影記 vol.10 ~紅葉編~

 さて、おかげ様で高山本線撮影記もvol.10になりました。でも散発したりvol.4.8とかやってたりするので、撮影記自体はタイトルの数字以上にさせていただいております。


 先々週、先週と関西方面に行っておりましたので、中々紅葉×高山本線を撮影することができずにおりました。来週は岐阜基地の航空祭に行く予定なので、今週末がチャンス、しかも明日は雨とかいう予報を聞いてたので実質今日しかなく、ひとまず撮影に行ってまいりました。

個人的に紅葉×高山本線の撮影地というと飛騨小坂~渚間の第15益田川橋梁高山寄り定点が真っ先に思い浮かぶため、去年に引き続き出撃です。

(ちなみに去年の記事はこちらから)

朝早くより出撃しましたが、中々陽が当たらず、結局10時半過ぎの1023Dの通過まで陽が当たらないという事態に
DSC_7756
1023D

それでもいつものアングルで撮ろうとすると川面の影が目立ってしまうため、いつもより仰角を上げております。こちら下り側は少々アレですが、

DSC_7776
4714C

こちら上り側は影も少なく非常にいい感じの状態です。今日は4714Cの通過の時が同業者の方も多かったような気がします。お一人ちょっとお話しさせて頂いた方も名古屋から遠路はるばるお越しとのことで、お疲れさまでした。


この後一旦アパートに戻り、昼飯後に再度出撃です。

DSC_7785
32D

午後はいつもの定点で撮影。国道41号も小坂久々野バイパスの供用が開始されたために、こちら旧道は車の通りもめっきり少なくなりました。

DSC_7793
4717C

上の写真と見比べていただければ、影の侵食具合もお分かりいただけるかとw 陽が短いこの季節、夕方に近づくにつれ影との戦いになります。

DSC_7815
1033D

この辺から徐々に仰角が上がり始めます

DSC_7839
4718D

この直前の1034D、盛大に曇られたためにあきらめムードでしたが、直前になって晴れ間が覗きました。しかし背景の山が曇られてますorz

この後はここも影るだろうと判断し、小坂久々野バイパスを走ってみたいというのもあったため、渚駅で36Dの通過動画を撮ることにしました。

CSC_7862
36D

今日の36Dは16号6両に36号3両の9両、秋は何故か36号が4両になりませんね…

DSC_7867
4719D

時間も近かったため、こちらも撮影。先頭は48-6501、床下の塗装が綺麗でした。

次の紅葉撮影はいつになるか…時間があれば下原ダム湖畔とか行ってもいいかもしれませんね。


さて、来週は航空祭行ってきます。



スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ペプシマン軍曹

Author:ペプシマン軍曹
生息地:美濃ノ國
原材料:鉄道、バス、Nゲージ、戦闘機など

立命館鉄研OB。岐阜で仕事中
twitter ID:fl_pepsiman

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。